FC2ブログ

ミタパープ会

ラオス・ビエンチャンにお住まいの日本人社会に暮らす方との交流・情報交換の場を提供する女性グループのイベント案内

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
BLOGTOP » イベント » TITLE … 5月イベント 足もみ健康セミナー

5月イベント 足もみ健康セミナー

ピーマイ明け、今年は例年に比べて雨が遅くない?など話していましたが、
5月に入りようやく雨期らしい感じになってきました。
降るのか降らないのか?!どうなんだ??
そして突然ザバーッと土砂降り。

ミタ会5月のイベントは、ほぼ毎年開催の「足もみ」
福岡にある足もみ健康サロン「とび梅」の松嶋様に
今年も「足もみ健康セミナー」を開催していただきました。

*************************************
日時:5月8日(水)  10時00分より
場所:武道センター
会費:60000kip(教材費、会場費含む。)
参加者:8名
************************************

先生

身体の反射区は足裏に反映しています。
どこか調子が悪い、凝っているところがあれば、足裏のその反射区を刺激するとよい。
逆に、足裏に固いところがあれば、自覚はなくれても体のその部分に変調があるのではと疑う。

グッズ

足もみ健康セミナーは、今回で6回目になります。
多くの会員は、ラオスの滞在期間が2~3年なので、毎回参加者は変わりますが、
医療事情の遅れているラオスで、病院に行かないで済む、病気になりにくい身体にしたい、という思いが強い私たちです。

松嶋先生もそれを汲みとって、様々な角度から足つぼセルフケアを教えてくださいました。
足もみ棒の効果的な使い方、ツボの押し方、ほぐし方、などなど。
ラオスにはマッサージ店が星の数ほどありますが、
こういう、なんというか、繊細な配慮と高度な知識のあるフットマッサージを経験したことはないです。

そして、自分の足に触り、いたわり、そこから自分の身体に思いを寄せることが、
大切な大切なセルフケアなんだと、改めて感じたのでした。

全体

松嶋先生、ありがとうございました。またラオスに来てくださいね!

セミナー後は、時間のある会員と For Seasons の中華&ラオス料理店にて、感想と近況報告をしあいました。