FC2ブログ

ミタパープ会

ラオス・ビエンチャンにお住まいの日本人社会に暮らす方との交流・情報交換の場を提供する女性グループのイベント案内

09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
BLOGTOP » CATEGORY … その他イベント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月イベント:ロータスペイントを楽しむ会 

いよいよ暑季到来!のラオス・ヴィエンチャン。
連日35度近く、暑い日々が始まりました。
ラオスの季節は、3月~5月の暑季、6月~10月の雨季、11月~2月の乾季の3つに分けられます。乾季が過ぎ、雨季が始まるまでの今が最も暑い時期ですので、健康管理には十分注意したいですね。

さて、去る3月13日に、ミタパープ会・第2回イベント 【ロータスペイントを楽しむ会】 が行われました。ロータスペイントとは、乾燥させた蓮の葉を張ったキャンパスに、筆や指などを使って色を付けていくアート。フランス人とカナダ人ご夫婦オーナーが運営する素敵なアトリエで、真剣かつ和やかに交流されながら楽しまれる皆さんの表情が印象的でした。
 

**************************************
日時: 2018年3月13日(火) 9時~12時

場所: MDO ART STUDIO

参加費: 40X40センチ=36ドル
     48X48センチ=60ドル 
     (10名以上の団体割引適用あり)

参加者: 大人11名+お子様1名
**************************************


オーナーさんの住宅兼アトリエ↓の2階でいよいよアート作業開始です。
今回は参加人数が多いので、部屋の中と、外のバルコニーと、2組に分かれて作業を行いました。


IMG_2242.jpg


オーナーのマリーさんの説明に、真剣な表情で耳を傾ける皆さん。
まず最初の作業は、キャンパスに残っている余分な糊をテープで取り除くことから。


IMG_2221.jpg


色を付ける前のキャンパスはこのような感じです↓ 


IMG_2213.jpg


そこに思い思いのイメージで、色を選び、のせていきます。
作業テーブル毎に影響しあう部分があったのか、カラートーンが見事に分かれたことは面白い結果でした。

こちらのテーブル↓の皆さんは、色鮮やかなカラフルなイメージ。
元気が出るようなカラーです!


IMG_2223.jpg


一方、こちらのテーブル↓は、夏らしい涼し気な印象。
眺めているだけで暑さを忘れるようなカラーですね。 


IMG_2226.jpg


そして、完成した皆さんの作品がこちらです♪
選ぶ色、配色によって、それぞれ個性多様な作品となりました。
今回は10名以上の方に参加いただいたため、いろんな方の作業風景を眺めながら、「こんな色も素敵! あんな色も素敵!!」と皆さんでアイデアや感想を交換しながら和気あいあいとアートを楽しまれていたように思います。


IMG_2247.jpg


今回のイベントに参加して下さった皆さん、および、コーヒーやお茶菓子を用意して、笑顔で迎えて下さったMDO ART STUDIO のマリーさんご夫妻には、心より感謝の気持ちでいっぱいです。

次回は、夏休み前にイベントを計画中です。
詳細が決まりましたらお知らせ致します。



スポンサーサイト

☆ 3月 イベント

 今月は、長年ラオス・モン族の支援を続けてこられた安井清子様をお招きし、お話いただきました。

ゲスト   : 安井清子様
日時    : JICA事務所 3F
参加人数  : 14名
会費    : 50,000 KIP
ランチ会場 : レストラン『BOSSA』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 最初に、安井さんが取材を受けられ日本のテレビで放送された「秘境に嫁いだ日本人妻」を視聴させていただきました。ご本人曰く、「TVでの言い方は、大げさです」とのことでしたが、ご本人だからこその率直なコメントが聞け、安井さんのお人柄に魅せられました。また、これまでの活動の経緯や今現在の活動の様子も映像で見ることができました。

安井さん&TV

 その後、TVにも出てきたモンの村々について、人々の暮らしについてお話いただきました。一年もの歳月をかけて、全て手作業で行われている『布を作り、スカートを織る』という作業の様子、幼い頃から刺繍が身近にある生活、写真をおりまぜてのお話に聞き入りました。ラオスに暮らしてはいるけれど、ラオスの豊かな生き方について、安井さんを通して初めて触れることができた気がします。

安井さん&絵本

処理済~聴講

 最後は、モン族のステキな手工芸品の販売もありました♫

土産品

処理済~土産買い物

 尚、本日の会費は、わずかながら安井さんのご活動に充てていただくことになりました。

処理済~謝礼


 講演終了後は会場を移し、安井さんを囲んで楽しくランチをいただきました。
 安井さん、ご多忙の中、貴重なお話をいただき本当にありがとうございました。

絵本
            安井清子さん 著





☆10月イベント タイ式マッサージ施術体験

 オークパンサー、ボートレース、タートルアンフェスティバルとラオスのBIGイベントが終了し、気づけば今年も残り少なくなってきました。肌寒ささえ感じる中、11月のイベントが開催されました。

ゲスト(講師):NONさん(タイ出身)
日時     :11月19日(火)
時間     :10時 ~ 11時半
場所     :讓尾さん宅
参加人数   :16名
参加費    :40000KIP
ランチ会場  :MASA SPOON RESTAURANT

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 今回は、タイ式マッサージ師NONさんを招き、基本施術の指南を受けました。NONさんは、タイ式マッサージの本場ワット・ポーにて修業を積まれ、20年以上にわたり第一線でご活躍されていた方です。

処理済~モデル

処理済~講義2

 タイ式マッサージは「140体位」からなりますが、今回は基本18のポジションを教えていただきました。

処理済~実践風景

「右手?」「あれっ、左手?」「まっすぐ?」「あらやだこっち?」と四苦八苦しつつ・・・・・・
 ご覧あれ真剣な抗議風景‼

処理済~メモ風景

先生の手は「GOD HAND」☆ 触れられるだけで至福のひととき♫です。
帰宅後は、愛する旦那様にー・・・・・
いやいや、旦那様に指南差し上げ、願わくばー・・・・・

ノート

NONちゃん

 レッスン後、NONさんに、「『キモチイイね』の一言が自分にパワーをくれて楽しい時間でした」とおっしゃっていただけました♡ 今回の参加費は講師代としてNONさんに手渡されましたが、全額WIGの活動に寄付されるとのことです。NONさん、ご多忙の中本当にありがとうございました。
                   サバイディー♪ コープンカー♡





3月のイベント★織物体験

★織物体験
今回はビエンチャン市街地から8km離れたホワイホン村にある職業訓練センターで、ラオスの伝統的織物に挑戦しました。
この施設は1998年日本のNGO団体により女性職業支援の為、設立されました。

*********
日時:3月27日(水) 
集合場所: パトゥーサイ駐車場
場所: ホワイホン職業訓練センター内
参加者:  10名
*********

緑溢れる中、染色の工程から織物を見学しました。

織物①
ここでは天然染色をしています

織物②
藍が入っている壺です。毎日かき混ぜているそうです。

織物③
織物をおっています。テキストなどは無く頭の中にパターンがあるそうです。

織物④
いよいよ自分達で挑戦です。1時間半で何ができるのでしょうか?
色を選び織っていきます。

織物⑤
いよいよ完成です。ランチマットぐらいにはなりました。
端を縫製してもらい完成です。
全くイメージがありませんでしたが、みなさんそれぞれ個性が出ていて素敵に仕上がりました。

織物⑥
織った後はセンター内で作られた作品を見てお買いものです。
1本1本織った後は織物の素晴らしさを再認識してしまいました。

4月イベント

4月イベントは、改定中の『暮らしてビエンチャン』のラップアップミーティングを行いました。


**********************************************************************

日時:4月26日(木) 10時半~12時半ぐらい(途中参加/退出可) 
場所:茶楽事~Tea Luxe Club~(ホテル『mercure』向かい)
参加費:ランチ&お茶代込みで7ドル(今回はお店の個室を予約する関係上、
ランチを食べずに帰られる方も7ドルお支払いいただきました。)

***********************************************************************

1月に皆さまからいただいた貴重な生活関連情報の数々を、係り及び有志の方々の力を得て、原稿に落としてまいりました。まだまだ穴もありますが、ぐずぐずしていると現状に追い越されますので、4月のイベントでは、会員の皆さまと改定中の原稿を見ながら、最終チェックを行いました。お陰さまで「お宝情報がまだあった」「あの店無くなってた」などの追加情報を加え最終チェックを終了することができました。ご協力頂いた沢山の方々、本当にありがとうございました。

今回の会には、総勢17名の方にご参加頂き、上記原稿レビューが終わり次第ランチを頂きました。
また、沢山の方々から「ビエンチャンから行くと楽しいリゾート地」の情報提供を頂きましたので、今後活用していこうと考えております。

Notice:『暮らしてビエンチャン』は、情報収集を締め切りさせて頂きました。
    ※4月30日まではメールでの受付を行っております。その後、役員で最終構成を行い、印刷作業へと移ります。


茶楽事~Tea Luxe Club~(ホテル『mercure』向かい)

TeaLuxe Club1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。